2007年03月25日

yukinisuzume Shamisen for Kontakt

DTM板Soundfont 総合スレ 3にて公開された
yukinisuzume氏の三味線サンプルを調整し、Kontakt用に組んでみました。

DL link: part1 , part2

Keyswitch
C1(36) : down stroke
D1(38) : up stroke (スクイ)
E1(40) : pizzicato (ハジキ)
F1(41) : legato mode on/off

for NI Kontakt Ver4.2.3.4914+
44.1kHz/16bit audio
up to 3 velocity layers and 4 round robins
324samples
113MB


external reverb and limiter added

※Soundfont版はこちら
posted by Gno4166 at 19:21 | Comment(5) | TrackBack(1) | 製作 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
三味線は貴重な音色。大変重宝しました。ありがとうございました。大事に使用いたします。
Posted by 弥七 at 2011年05月12日 09:11
何故かkontakt4で
The patch could not be loaded (unknown error)と出てしまい読むことが出来ませんでした。
DL失敗かなとも思ったのですが何回かやっても変わらずでした。
といってもこれだけじゃ原因なんだかさっぱりわからないと思いますが…、一応ご報告までに。
ちなみに琴のほうは問題ありませんでした。
Posted by al at 2012年07月05日 22:52
ご報告ありがとうございます。
The patch could not be loaded (unknown error)は通常、
Kontaktのバージョンが古い場合に表示されるそうです。
ブログ本文でのバージョン情報の開示を怠ったことを謝罪いたします。

当パッチはVer4.2.3.4914で作成しております。
Kontaktの画面右上のNIのロゴをクリックして頂きますと、小さい画面が開きますので、
その中の左上に表示されているVersionの数値をご確認ください。
Posted by G at 2012年07月07日 11:02
2007年の公開当時から愛用させていただいております。

久々にこちらのページを確認して、ふと
「F1(41) : legato mode on/off」の項目に気付きました。
あれ?そんなのあったっけ? と思いつつ、再DLして確認したところ、
nkiファイルもいつの間にかver.upされていたのですね。
以前のver.ではスクリプトでランダムピッチ処理されていたのが
スクリプトはレガート処理だけになっていて、その代わりに
三角波のモジュレーションでピッチが揺れていたりとか。

デモ音源も新しくなっていて非常に参考になりました。
もしよろしければ、以前と同じようにmidiファイルも
公開していただけると幸いです。
(デモ音源のようにレガートキースイッチを上手に使う方法を研究したいです)
Posted by nosnos at 2012年12月20日 19:23
ありがたく借ります!
Posted by at 2013年03月13日 23:24
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

shamisen / koto
Excerpt: shamisen koto  フリーの三味線と箏のサウンドフォントです。和風曲を制作する時にお世話になっております。  サンプルが良くとてもリアルな音色なので、Windows標準の音源(というかGMか..
Weblog: Cosmos and Chaos
Tracked: 2014-10-25 21:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。